読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主にナンパしてます

お嬢さん、今夜は月が綺麗ですね。

別れた彼女を心理分析してみた~脱走者タイプ

 

別れた彼女は色々な経験をさせてくれたので、

あの時の行動は何だったんだろう…。という疑問から、

彼女の心理に興味が沸いたので、軽く分析してみた。

 

恋愛依存症」という本を参考にした。

 

彼女の性質

 

恋愛依存症」の中での説明だと、脱走者タイプの女性だった。

以下のような性質があった。

 

・束縛を過剰に嫌がる

・一人でいる時間に何をしていたのか聞かれるのが嫌

・本心を明かさない

・自由に執着している

・一人でいるのが好き

・仲が親密になってきたかなと思った時に突然別れを切り出す

 

電話で話をする時に、「今日は何してたー?」とたんなる話のネタとして振っているのにも関わらず、それを自分の行動が詮索されていると受け取り、束縛されていると思い込むのがこのタイプの特徴です。

 

一度、「今日は何してた?」と聞いたら、電話の向こうで雰囲気が悪くなったのを感じたので、束縛されていると感じてるのかと思い、それからそんな質問は控えるようにしました。

「今日は仕事楽しかったー?」とかならOKなんですけどね。

 

 

何でこれを嫌がるんだろう?

 

食事を取り分けられるのを嫌がったり、エスカレーターで優先されるのを嫌がったり。

何で嫌なの?と聞いても首を振るだけで答えないんですよね。

 

今考えると、自分の行動を制限されて、自由でなくなってしまうのが嫌だったんだなぁと思います。

 

 

心の状態

 

彼女は心がいつも完全にオープンではなく、閉じている事が多かったです。

なので笑わせる事をきっかけに、そこから陽の気持ちに持っていって楽しい雰囲気を作っていくという感じでした。

 

 

まとめ

 

自分がもっと明るくて楽しい人間であれば、もう少し良い関係が気づけたかもしれません。笑いがあれば心をオープンにできるので。

前もって脱走者タイプだと知っていても、どこに地雷が落ちているのかわからないので、結局は綱渡り的な付き合いにならざるおえないような気がしますね。

 

自分のエゴの存在に気づいて、そこから早く開放されるように願うしかないですね。