主にナンパしてます

お嬢さん、今夜は月が綺麗ですね。

ナンパで結果を出す人間を見て思った事

 

先日、ナンパを初めて数ヶ月しかたっていないのに結果をどんどん出している人を発見した。

年間でいくと100人以上ゲットしそうな勢いだった。

 

すごいな、一体自分と何が違うんだろう?

ルックスが良いのか?それともトークが上手なのか?

 

僕はその違いが知りたくて、彼のブログやtwitterを上から下まで読んでいったのだが、

 

あっ!ここが違うんだな・・・。

 

という自分との決定的な違いを発見する事が出来た。

それは何だったのかというと、凄く地味な事だったのだが、

 

圧倒的な作業量の違いにあった。

 

僕が3ヶ月かけてやっている事を、一週間くらいでやっていた。

 

作業量というのは、声かけの数とナンパに費やす時間のこと。

 

僕の3ヶ月分の経験値を一週間で体験していく。

もの凄い作業量で勢いがついていくわけだから、上達するのも早くて、経験もどんどん濃いものになっていく。

 

半端じゃねー。

 

それをやるには、邪念に邪魔されずに没頭する力が必要だ。

 

ビジネスで成功しているとある人も、スピードと実行力は誰にも負けませんと言い放っていた。

その人も普通の人が3ヶ月かけるのを1ヶ月でやるんだそうだ。

 

普通の事をしていたら普通の人と同じ結果しか出ない。

人と違う結果を出したいのなら、違う行動をしなければいけない。

 

今よりも結果を出したいなら作業量を増やし、没頭する事が必要なんだなと感じた。