主にナンパしてます

お嬢さん、今夜は月が綺麗ですね。

相手を通じて自分の心が露になった

 

とある日の夜。飲んで帰る人でごった返す時間帯にナンパをしていた。

 

ムッチリとした体系の女性を発見。タイプだったので声をかけるとあっさりと飲みに行くことに。

 

それから無事に居酒屋で隣同士に座れ、いい感じで飲み始める。

 

今回は課題があった。ボディータッチを駆使して、気持ちを高まらせてギラつくこと。

 

先日、ナンパで合流した方からアダムタッチのやり方&こうやってボディータッチをしていると教えて頂いたのでそれをさっそく実行した。

 

なかなか良い感じだった。反応も嫌がっている様子はない。

 

恋愛話からエッチな話題を展開し、ボディータッチをちょこちょこ入れていった。

 

しかし、いわゆるIOI(相手から自分への好意)のサインを感じない。手を握っても、しばらくするとそっと離していく。

 

時間はかなり遅く、もう終電はない。もうそろそろいいだろうと、店を出る事に。

 

その前に、二人になれるところでスイーツパーティーをしよう!お菓子パーティーをしよう!と話したが、反応が悪く乗ってこない。

 

一体この子はこの後どうしようとしてるんだろう。

 

単純な疑問が湧いてきた。

 

外に出て手を繋ごうとするも拒否。ホテル街に誘われるのがわかっているようで、腕を組んで誘導しようとするも、もう帰ると言い出す。

 

「どうやって帰るの?」

 

「タクシーで帰る。」

 

5、6千円払ってもタクシーで帰りたいとの事。

 

ホテルグダが発生。

 

しばらく粘るも拒否され続け、だんだんその行為にお互い飽きてきた。

 

雰囲気ぶち壊しルーチンを使ってみようかと思った。

 

しかしここは屋外。そんな事をしてもあっさりその場を去られるんじゃないかと思ったので使用しなかった。

 

もう限界だった。これ以上粘っても無駄だと判断した。

 

そこから僕は最低な行為に走ってしまう。

 

居酒屋の飲み代は僕が出すと言って払ったのだが、

 

「帰るんだったら居酒屋代払って。」

 

と催促してしまった。

 

別にお金に困っているわけではないのに。

 

相手から金を受け取るとすぐに、

 

「じゃ気をつけて。」

 

と冷たく言い放ちながら、彼女に背中を向けて歩き去って行った。

 

別にそれがカッコイイと思ってやったわけじゃない。

 

むしろかなりダサい行為だ。

 

今回の行為を振り返る度に、心が痛む。とても後悔している。

 

僕はナンパを通して女性を傷つけたいわけじゃない。

 

できるだけお互いにとってWINWINな状態なれる事が理想だと思ってる。

 

そうであれば何であんな事をしてしまったのか?

 

それは"余裕がない"から、又は"器が小さい"からだ。

 

思うに、ナンパを通して女性に拒絶され続ける事で、心の中に彼女達を傷つけたいという思いがあったと思う。

 

例えばガンシカや、連れ出して食事をしてもその後疎遠になったりと、自分が好意を持って相手に接していても、女性から拒絶される事が繰り返される。

 

それと同じように、女性を拒絶してやりたかったのかもしれない。

 

もちろん悪い原因が自分にある事はわかっている。

 

結果的に、女性が体を開いても良いという雰囲気を上手く作れていればこういう結果にならなかったので、もっとたくさんの女性と知り合って、雰囲気作りの練習をしていこうと思う。

 

相手を通じて自分の心の内が露になった出来事だった。